クレジットカード比較

クレジットカードを作れない人


クレジットカードを作れない人は、クレジットカード会社の定める審査基準に満たないということです。 では、具体的にはどのような人がクレジットカードを作れないのでしょうか。 一般的に思いつくのは職業や年収、居住形態によるものでしょう。
確かに、収入の安定した公務員や大手企業のサラリーマンに比べ、無職やフリーター、主婦といった人たちの評価が低いのは確かです。 持ち家に対して賃貸の人の評価が下がってしまうということもあります。 しかし他にも理由はあります。

意外にも一番多い理由は申込書の記入ミスです。 例えば電話番号や住所を間違えてしまうと本人確認ができないので、当然クレジットカードが作れません。 また、間違いだらけの申込書は信用を失いかねません。 他の金融機関からの多重債務や過去のクレジット履歴で支払いの延滞があった人も評価がぐっと下がってしまいます。

そして、クレジットカードの審査に重大なダメージを与えるものがあります。 ブラックリストです。 ブラックリストとは、個人信用情報機関が、一定期間支払いが延滞した人に対して特別に登録する情報を言います。 クレジットカードなら、引き落とし予定日から三ヵ月遅れるとブラックリストに登録され、一度登録されると最低でも5年間はクレジットカードが作れません。

クレジットカードが作れないと悩んでいる人は、まず正しく申込書に記入し、支払いの延滞や無理な借り入れに注意しましょう。
クレジットカード ランキング

人気ランキング

ポイントを貯めるなら

楽天カード
詳細
オススメ度
楽天カード
楽天市場をよく利用する人には特にオススメのカードです。というのは楽天市場で買い物した時の決済を楽天カードで落とすとそれだけでポイントがいつでも2倍になるからです。ちょくちょく楽天で買い物しているとかなりお得です。
カードを作るとポイントのプレゼントもありますし、年会費も無料なので、サブのカードとして作っておくのもいいですね。お気に入りはカード利用お知らせメール。ネットでカードを使ってるとやはりどこか不安ですよね。このサービスはカード利用があるとメールで知らせてくれるので、万一の不正利用も早期に発見でき、安心です。もちろん、他社カード同様、海外旅行保険やカード盗難保険も付いてます。

ガソリンカードなら

シナジーカード
詳細
オススメ度
シナジーカード
利用金額に応じてガソリン代が割引されるガソリンカード。最大7円/リットルの値引
現金会員価格のあるSSは会員価格より値引きとなるので、かなり安くなります。
年会費は通常2100円ですが、年間で252,000円以上使うと無料になります。
車をよく利用する人にはメリット大!

東京メトロのカード

東京メトロ「To Me CARD」
詳細
オススメ度
東京メトロ「To Me CARD」
定期券とクレジットカード機能が一つになったカード。首都圏の交通機関の支払いに便利。しかも地下鉄に乗ればポイントがどんどん貯まります。
貯まったポイントはパスモ等定期代ANNマイル還元可能
利用金額に応じて発行元のUCカードのポイント(永久不滅ポイント)も同時に貯まります。パスモ1体型と2枚分離型を好みに合わせて選択可能。通勤、通学で東京メトロを利用される方にオススメのカードです。

マイルカードなら

JALカード
詳細
オススメ度
JALカード
マイルを貯めたい方におすすめのJALカード。航空機に搭乗しなくても利用機会の多い普段のショッピングでのお支払いで使用すればポイントが貯まります。カード会員のみのボーナスマイルも魅力的。ノーマルカードでも入会後初搭乗で1000マイル進呈。
以降毎年初搭乗時に1000マイル、さらに搭乗区間マイルの10%がプラスされます。また貯まったマイルは家族で合算可能で特典交換することができます。

定番のクレジットカード

三井住友VISAカード
詳細
オススメ度
三井住友VISAカード
日本を代表する定番クレジットカード。使う場所を選ばない抜群の知名度。海外旅行保険の付帯やショッピング保険、ポイントプログラムも充実しています。審査も最速で即日発行(ETCカードも最短で即日)なので急ぎで海外に行かれる方オススメ。
利用金額に応じてもらえるワールドポイントを、景品との交換や、他のポイントプログラムに移行で出来る『ワールドプレゼント』は対象会社が多くて非常に便利です(docomo、au、楽天、Tポイント、Edy、WAONポイント等)